輸入文具店DESK LABOの日記。文房具のことから毎日のあれやこれやを綴っていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠いのは当たり前。
「今年のワールドカップはイマイチ盛り上がっていないな~」と大会は前は感じていました。
さすがにあの4連敗では期待も薄くなってしまうもの。
しかし、カメールーン戦から、盛り上がり始め、そし昨日まるで日韓のときのような熱い盛り上がりを肌で感じました。
そして僕はと言えばなぜかはやばやとお店を閉め、多くの方がそうであるように早めに寝て3時に起き、TVの前でスタンバイをしました。
そしてまた、素晴らしい体験をさせてもらいました。サッカーに。

しかし、分かっていたとはいえあのロングボールを蹴り込むデンマークに4年前のオーストラリアを見たのは僕だけではないはず。
しかし、日本は成長していたのですね(泣)

いまの日本のスタメンはFWのいない摩訶不思議な布陣。
このディフェンシブな布陣は中村俊輔が好調だったら多分、でてこなかったたのではないかと思うのです。
俊輔がそこそこ好調で4連敗がなく2勝2敗でそこそこの結果だったら、間違いなく今の布陣は無く、
中村中心のチームで大会に臨み、きっと今とは違う結果になっていたと思うのです。
(それは多くのファンが期待しない結果だったはず)
岡田監督を現実主義に引き戻したのは、「中村が使えない」という事実ではなかったのか。
マイナスから生まれたある意味仕方なしの布陣ではなかったのではないかと。
そしてもっとも「期待されないチーム」に、団結という重要な要素が生まれ、以前とは全く別の新しいチームになったのではないかと。
これは「成長」です。
この短期間でチームは信じられないような成長をしたのではないかと思うのです。
次の試合はきっと最強に手ごわいパラグアイ。
でもきっとまたあらたに成長したチームが素晴らしいものを見せてくれるはずです。
思いっきり期待しようではありませんか。
そして未踏のベスト8へ、笑い草であったベスト4へ。

これはハーフタイムに見た夜明けです。
100625_0420~01


文具通販DESK LABOも応援しています。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。